補助金を活用してホームページ制作

豆知識 SEOって何?

SEO対策(Search Engine Optimization)とは、 検索結果で自社サイトを多く露出をするために行う対策のことです。 検索エンジン最適化とも呼ばれます。

SEOって何?

ホームページを作る上で重要となる部分が、「検索エンジン(Google・Yahooなど)での上位表示になります。一般的に2ページ以降(20位以降)に表示されるサイトはあまり見られる事はなく、ゴーストサイトとも呼ばれています。
20位以内に特定のキーワードで表示させることが重要であることは明らかです。そこで色々調査し対策を行う手法が検索エンジン対策(SEO対策)になります。
今やGoogleがネットの世界を牛耳っているといっても過言ではないでしょう。Googleの言っている事をやれば検索エンジン上位になるはずなんです。でも、Googleは公表していません。何をすれば上位になるか?なんて公表したらみんなやるので結局意味が無いからです。
じゃあ、上位表示されるサイトとされないサイトは何が違うのでしょうか?それは、お金の掛け方だと私は考えています。制作費用も宣伝費用もお金を掛けて人を集めているコミュニティーサイト的なものが検索エンジンでは上位表示になりがちです。
じゃあ、お金を掛ければいいの?っていう問題ではなく、人気のあるサイトであるかが問題です。いくらお金を掛けてもお客さんが定着しないサイトは上位表示にはなりません。
そうなんです。上位表示されるサイトは、人気があるサイトなんです。お金を掛けなくても人気のあるサイトは、上位表示になります。お客様に有益な情報を発信している、メリットがあるサイトがお客様もGoogleも好きなサイトだからです。

ホームページを作る際に行う内部対策は、Googleの好きな「分かりやすい・使いやすい・迷わない」を考慮しながら作っていく事が最低限必要になります。それに、お客様に有益な情報やメリットを加える事が出来れば、自然にリピーターも増え、検索エンジンでの上位表示も狙えるようになるはずです。
内部対策では、最低限何をやればいいのか?は色々なサイトで明記されていますが、私は、十数年ホームページを制作・管理している中で、どこをどうすれば上位表示になりやすいかを調査し、ホームページ制作に取り入れています。
内部対策として何をすればいいのかは、ここでは公表はできません。
多分、ホームページ制作会社は皆さん色々やっている事だと思います。(全くやっていないホームページ会社も数多くありますけど)
ホームページを見ればすぐに分かります。

ホームページ制作を依頼する場合、ホームページをどう作ってくれるのか?ホームページ制作後は何をしてくれるのか?を絶対に聞いてホームページ制作会社を選ぶ必要があります。

【注意が必要なホームページ制作会社とは】
●激安でやります。(使いまわしのテンプレートを使用している可能性あり、SEO対策も出来ていない)
●管理はやりません。(重要となるSEO対策などを無視されている)
●綺麗なホームページを作ります。(綺麗なだけではお客様は来てくれません)
●検索順位10位以内に必ず入れます。(検索順位を約束するのは・・・どうかと思います)
上記の様な事を言っているホームページ制作会社は、自分の経験上注意が必要な業者だと言えます。

SEO対策は、ホームページ制作側にとっては大変重要な事です。だからと言って、自分の言いたい情報・やりたい事を置き去りにしては本末転倒です。
「お客様に有益な情報を与え、見やすく、分かりやすく、迷わない」ホームページを作れば、それがSEO対策になります。
世の中に存在する色々なツールや手法に惑わされないでください。(そのツールや手法通りにやっていれば上位表示されるのなら、誰だって上位になるはずです。)

お気軽にお問合せください

ホームページ制作・管理・更新など不明な点などありましたら、
お気軽にお問合せください。

事務所案内 | 個人情報保護方針 | 情報セキュリティーポリシー

Copyright © 2017 - All Rights Reserved - ピーシーホーム