IT導入補助金で最大50万円

IT導入補助金って何?

経済産業省の「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」は中小企業・小規模事業者の経営力向上を目指し、ホームページ制作などの事業経費を補助するもので、導入コストの1/2(上限50万円)の補助金が利用できる事業です。ただし、制作費用・管理費用の合計が30万円を超える場合にしかIT導入補助金は適用されません。

対象者

中小企業・小規模事業者等のお客様
(対象事業者の詳細は本事業事務局ホームページでご確認いただけます⇒ https://www.it-hojo.jp/
ホームページの導入に悩まれている事業者様、導入方法がわからない事業様には、IT導入支援事業者のピーシーホームがお手伝いいたします。お気軽にお問い合わせください。

※交付決定前に導入したホームページは対象外となります。 ※申請は1事業者1回となります。 ※製品の支払は現金に限り、リースは対象外となります。

お気軽にお問合せください

IT導入補助金でのホームページ制作・管理・更新など不明な点などありましたら、
お気軽にお問合せください。

ホームページ制作するなら今この時! ホームページ制作するなら今この時!

導入コストの1/2が補助されます(補助下限15万円~上限50万円)

最大50万円の補助金

補助対象経費

■ホームページ制作費用
■ホームページ年間管理費用(1年分)
■ドメイン費用・サーバー費用(1年分)

公募から完了までの流れ 公募から完了までの流れ

申請や交付後の報告等は、IT導入支援事業者であるピーシーホームがお手伝いいたします。

公募から完了までの流れ

2018年度申請受付終了しました。

サービス内容 サービス内容

IT補助金のよくある質問をまとめました。

ホームページをリニューアルしたいのですが、補助対象となりますか?

一部リニューアルなどは補助の対象となりません。全面的に作り変える場合など、補助金の対象となる場合があります。

交付決定前に導入したホームページ制作は補助金対象となりますか?

交付決定前に導入したホームページは補助の対象となりません。ご注意ください。

交付申請の審査は、随時行うのでしょうか?

随時の審査ではございません。公募締切後、審査委員会による審査をもって、交付決定を行う事業者を決めることとなります。

国の他の助成金・補助金との併用が可能ですか?

国の他の助成金・補助金との併用は不可です。
ただし、補助対象となる事業内容(サービス・ソフトウエア、経費等)が重複しない場合はご申請いただけます。

どのような事業者が補助対象となりますか?

本補助金の補助対象者は、日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業者等に限ります。

現在の補助事業者の交付申請期間を教えてください。

三次公募の交付申請期間は 2018年9月12日(水)~2018年12月18日(火)です。

申請は何回もできますか?

申請は、1事業者1回となります。

一次・二次公募で不採択だった場合、三次公募で申請は可能ですか?

一次・二次公募で不採択だった場合でもIT補助金の補助対象者で要件を満たしている場合、三次公募での再申請は可能です。

補助金は先に出ますか?

採択後、一旦補助事業者様で費用全額のご用意が必要です。納品後に事務局へ報告した後、補助金が支給されます。

補助金申請の条件はありますか?

補助金の申請額は、税抜き価格で下限15万円から上限50万円までです。制作費用として30万円以上でないと対象となりません。

申請が難しそうですが、自分でできますか?

IT導入支援事業者であるピーシーホームが申請をサポートいたします。

事務所案内 | 個人情報保護方針

Copyright © 2017 - All Rights Reserved - ピーシーホーム